2016年08月10日

夏の楽しみ。

今年から山の日が祝日に追加され、
お盆休みが増えた、という方も多いのではないでしょうか。
私のように時給で働く者にとっては、
いいのか悪いのか悩ましいところですが、
せっかくの長期休暇、おおいに楽しまないともったいないですよね。

さて、夏を楽しむといえば、毎年恒例のペルセウス座流星群。
今年は8月12日の夜10時頃〜が最高とのこと。

ペルセウス座流星群

2009年以来の大出現との予想も出ています。
↑毎年「大出現!」と聞いている気がしないでもないですが(^▽^;)

さらに、今年のお盆休みは、ISS(国際宇宙ステーション)も
時間的に見やすくなっています。
あの中に今も人が乗って移動しているのだと思うと、不思議な気分がしますね。

夏の大三角形もあいかわらず美しく、
空マニアにとってはいい夏になりそうです。

情報---------
【ペルセウス座流星群】
8月12日、13日とも、10時くらいからが見頃みたいです。

【福岡からISSが見える時刻】
15日:夜8時41〜44分にかけて、北西〜西北西に向かって移動します。
16日:夜7時48〜51分にかけて、北北西〜東南東に向かって移動します。
方角を書くとわかりづらいかもしれませんが、
ISSは明るくて移動も早いので、ぼ〜っと見上げていても
簡単に見つけることができると思います。

JAXAのホームページに詳しい観測可能時間が掲載されています。

皆さま、良いお休みをお過ごしください。
ちなみに重松印刷は、週明け17日(水曜日)より通常営業致します。

福岡市南区の、印刷も≠ナきる印刷会社 重松印刷。 ホームページも集客もお任せ!
posted by しげぷり at 18:19| Comment(0) | TrackBack(0) | Dです。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/176428772
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック