2009年05月08日

お気に入りのフォント

デザイナーのDです。

今日はちょっと印刷会社の制作部らしく、まじめにフォントの話を。
私のお気に入りはタイプラボ・佐藤豊氏制作の「セプテンバー」です。

hazakura.gif
文章:葉桜と魔笛(太宰治)


くだけすぎず、やわらかすぎず、適度なニュアンスがGoodです。
しかも、読みやすい。(←これはフォントとして、譲れない部分ですね)

ゴシックや丸ゴ系のフォントでは真面目すぎる。
かといって数あるPOP系フォントではくだけすぎているし、
往々にして読みにくい。
どこかにいいかんじの手書き風のフォントないかな〜と
探し回って見つけたフォントでした。

ログを見ると、2003年から発売されている模様。

こんなに素敵な、しかも佐藤氏という超有名フォントデザイナーのフォントを、
昨年まで知らないまま過ごした期間がもったいなくてなりません。
和文フォント大図鑑さんにも
ちゃんと掲載されてたのに見落としてただなんて。。。

佐藤氏のホームページはこちら
「セプテンバー」ネーミング秘話に涙し、
フォントに対する姿勢に、改めて感動です。





福岡市 南区 清水の 印刷だけじゃない印刷屋さん 重松印刷

posted by しげぷり at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | Dです。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/28971131

この記事へのトラックバック